本の紹介‐ネコを撮る

こんにちは月曜日更新のkmです。

ネコを撮る   著:岩合 光昭

内容 カメラを構えると、ネコはプイと横を向く。レンズを見ると、ネコは必ず逃げてしまいます。そんな永遠の悩みを、この1冊で解消。ネコの写真を撮らせれば右に出るものがいない岩合光昭が、30年にわたる撮影エピソードを織り交ぜながら、ネコに好かれる術、モデルネコの見分け方、上手に撮れるポイントなどの秘策を披露! デジタルカメラの普及で急増した「ネコカメラマン」に贈る、待望のネコちゃん写真解説書。となっています

シャッター速度が、とか絞りが、とかそういうテクニック的なことはほとんど語られていなくて。

「ネコが活動する時間帯は朝。いい写真が撮りたければ早起きしましょう」とか
「ネコを撮るときは、話しかけてから」など、ネコ撮影に関する心構えを説明されてます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30