今更ながら仁王を始めた話

毎週、日曜日に更新する日常系記事

中国人の爆買いが薬屋さんから出てくるのをよく見かけます。
そんな時にふと思うのが買った商品のほとんどがメイドインチャイナなんじゃない?
幸せの青い鳥と爆買い商品は近くにあると思っている山崎です。

嬉しい悲鳴です。
先週、お酒を飲んで発注した漫画セット本が全く読み終わりません。

なんだったら新刊が出て読まなきゃいけない本が増えてる勢いです。
今、ざっと300冊ぐらい詰んでいるんですけどね・・・
一日一冊ぐらいのペースでしか読み進められていないのです。
※休日のたびに合宿という名の夜更かしをしています(笑)

ちまちま読み進めていた『フェルマーの最終定理』も最終章あたりで止まっているし・・・
※谷山志村予想ぐらいまで読んでいます。

せっかく買ったゲーム『大逆転裁判』も1話目の途中で止まったまま・・・

気づけば色々な物を積み上げたまま止まっています。
それもこれも『仁王』にハマったから(照)

仁王とはPS4で発売されたアクションRPG
和風ダークソウルとも呼ばれていますがディアブロ感が半端ないです。
※ディアブロ=何度もダンジョンに籠ってレアアイテムを探すハクスラRPG

最初は死にまくっていましたがある時を境に全然、死ななくなりました。
主人公の顔が見えなくても兜をかぶるようになってから・・・
落下死、罠死はあるものの戦闘での死亡は極端に減りました。

そろそろ仕事が終わるのでまた仁王無双してきますね・・・
そろそろ終わりそうなんで今日も合宿だ(嬉)

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。