哲学の入門書にオススメ

毎週、金曜日はブックオフ出張買取センター関連の記事を作成しています。

9月と3月の月末は決算棚卸をしています。
お店では棚にある数万冊の本を手で一つ一つ数えていますが
出張買取センターもダンボールに収納されている本を
同じく一つ一つ数えています。

その結果、寝る前に目を瞑ると無数の本が現れて
仮想棚卸が始まる山崎です。
羊を数えるようには寝つけれないですね(笑)
※Sheep(羊)とSleep(寝る)が似てるからだとか・・・
眠れないのは日本人だったからなの?

話は変わって先日、哲学の本を集めてます!
・・・なんて事をブログに書いてみたら哲学の本が入荷されました。

世界の哲学
-ギリシャ哲学からポストモダンまで-

哲学って難しいですよね?
モノゴトの本質とはなんだろうを突き詰めていく学問
遥か昔から延々と問い続けられてきたものの
未だに論じられ続けられています。

言っている事が難解なのはもちろん(それもどうかと思いますが・・・)
そもそも活字とあまり親しんできていない人にとっては
哲学書は文字量と難解なテーマで頭がクラクラしちゃいますよね。

しか~し
本書はなんと中身は漫画なので~

難解なテーマでもイメージはしやすくなっています!
※ちなみに本書は韓国で発売されていたモノを日本語に翻訳しています

遥か昔のギリシャ哲学からつい最近の現代哲学まで収録されています。
理解は難しいけど哲学を知りたい入門書に最適な一冊です。

本日は最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。

 
出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です