電話で買取価格を教えていないワケ

毎週、金曜日は出張買取で起きた出来事を記事にしています。

人の記憶ほどあてにならないモノはありません
もう自分の記憶が夢の出来事なのか現実世界なのかさえも
境界線がぼやけている山崎です。
(※昨日の夕飯は思い出せなくても見ていたテレビ番組は覚えています)

今日は買取価格について

やはり売るのなら少しでも高い方がいい
参考までにいくらか知りたい

そんな内容で電話にてご質問をいただく事があります。

しかし!
電話では買取価格をお教えしていません

何故なら・・・
状態がわからない→口頭では伝わらないのです。

例:一度しか読んでいないからキレイ

1.そのまま放置していた→歪んだり折れたりしている可能性あり
2.押入れに入れていた→湿気がおおければカビがはえているかも
3.棚に中に入れていた→陽当たりがよくて色が変わっているかも

キレイな可能性としては3→2→1の順番ですよね。
ただ実際、見ないとわからないのです。

こまめに部屋を掃除している人でしたら1.でもキレイな場合があったり
完全放置な方ですと3.でもボロボロの場合だってあります。

そして状態の良し悪しって難しいですよね。
いつも色々な場所で僕らは多くの状態の本を見ていますが
お客様は自分の家にある本の状態だけを見ています。
※同じ環境で保管すれば同じ状態になるので他と比較が難しいのです

もう一つお電話でお伝えしていない理由があります。
その時によって価格にバラツキが出る場合があるから!

最近、特にこの価格の上下が顕著になってきている気がします。
値崩れしていて『えっ!そんなに安くなっちゃったの?』
って本が数か月後には『この前、見た時には半分以下の価格だったよ!』

電話で聞いた後にすぐお売りいただければトラブルもないんですけど
『高いからすぐ売るぜ』なんて行動派はそもそも電話じゃなく
店頭に聞きにいっているような気がしますよね・・・

いくつか売りたいモノと一緒に今の金額がどれぐらいか聞けますので
出張買取をうまく使ってください。

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です