ペットに気に入られた話

毎週金曜日は出張買取センターにまつわる記事を作成しています。

最近、友人のLINE画像が子供の写真へと
次々と変わっていってます。
時代の流れを感じるとともにボッチ感を強く感じる山崎です。

ゴールデンウィークはいかがでしたか?
今年は多い人は9連休だったとか・・・
僕は例年通り仕事していましたよ(照)

思い出といえば出張買取に行った先で飼われているわんちゃんに
ヨダレが滴るぐらい舐められたぐらいですかね。
査定をしながら舐めれないようにヘッドロックを決めていたんですけどね
いや~レトリバーの瞬発力って早いですね。
うんこした後の肛門ぐらい丹念になめられましてね・・・
僕の鼻の穴を肛門と勘違いしたのかな(似たようなもんですけどね)

しかも好奇心いっぱいですからね
ダンボールを組み立てて本をいれようとすれば
入っちゃうわけですよ(汗)

もう持って帰りたいぐらい可愛かったなぁ
飼いたいけど部屋が汚すぎて動物が可哀そうになっちゃうし
と諦めたのでした・・・

※ペットが甘噛みした本は値段がつけられません

ゴールデンウィークにあった癒しの一コマ

他にあった出来事といえば
お客様に聞いた住所に伺うも違う名前の建物・・・
それらしい住所をあたってみるもあるのは畑・・・
一縷の望みをかけて声をかけても違う苗字
何度、かけても繋がらない電話

ちょっと早いホラー?
かなり話をして住所確認をしたんですけどね~
不思議な事もあるもんだ

本日も最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。
出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です