査定方法の使い分け

査定方法の使い分け

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

今日は出張買取でおこなっている2種類の査定方法についてお伝えします。

それぞれ便利に使う方法があるのでお教えしますね。

まずは

その場査定

こちらはお客様の家で直接、査定をする方法です。

その日のうちに値段がついた本だけ回収していきます。

※すぐ現金化したい

※値段の内訳が詳しく知りたい

※売りたい物の梱包が面倒

・・・と、いったお客様にお勧めです。

続いては

持ち帰り査定

こちらはお売りいただける物をお客様に梱包していただく必要があります。

ご予約いただいた日に回収、センターで査定をする方法です。

後日、査定結果を電話にてご連絡。了承が得られれば銀行口座に振込といった流れになります。


※値段がつかない物も引き取って欲しい

※早い日程で来て欲しい

※出来るだけ拘束時間を減らしたい

・・・と、いったお客様はこちらがお勧めです。

用途によって査定方法を変えるともっと便利になるので是非、ご活用ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ
札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。
予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

—–