同じ本を売ったのに店舗によって価格が違うわけ

同じ本を売ったのに店舗によって価格が違うわけ

どーも山崎です

ご訪問ありがとうございます!

こんな事ってありませんか?

同じ本を売ったのに買取価格が違う!!!

何故、違うんでしょうか?

基本的に値段を決める判断基準は状態でしたよね

ではどこで価格差が生まれているんでしょう

お店の規模のせいでしょうか?

査定する人のせいでしょうか?

基準が違うのでしょうか?

正解はブックオフの在庫は自給自足制になっており

在庫状況で価格が変動している可能性があるからで!!

手放す人が多く需要と供給のバランスが崩れてしまっているタイトルは特に要注意です


具体的な例をあげると

一昔前に流行ってあまり話題にならなくなってきている本

メディアに取り上げられてある程度、時間がたった本

売りたい本が店舗にたくさんあった場合は通常と違うかも知れませんね!!

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございます!



札幌出張買取センターからのお知らせ
営業時間 年中無休 10:00~19:00

札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。
予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

出張買取センターへのアクセス

—–