買い取りできなかった本の処分

どーも山崎です

首都圏では既に取水制限が始まってしまうぐらい

今年の水不足は深刻そうですね

最近、暗いニュースばかりが目立っているような気がします

今回のテーマは『買取できなかった本の処分』です

札幌市ではゴミの減量化を目指し平成21年の7月より

ゴミの有料化が開始され

平成23年の4月から新聞、雑誌、ダンボールを『雑がみ』として

出すことが出来なくなりました

出張買取センターで行なっているその場査定で

値段が付かなかった場合は引取、回収は基本的に出来ません

その場合、置かれた雑誌の処分などで困る方も

いると思いますので今回はそれらを解説していきます

札幌では集団資源回収として地域の団体で

そういった資源を回収するリサイクル活動をおこなっています

下記のリンクより検索していただければ詳しい場所や

回収業者などの情報が出てきますのでご利用ください

近所で行われている集団資源回収を探す

回収業者によって回収日や回収品目が細かく違いますので

お気をつけください

■BOOK OFF札幌出張買取センターのお店情報■

年中無休で札幌近郊に出張買取で伺っています。

予約状況、気になる点があれば是非、お問い合わせください。

【フリーダイヤル】0120-913-110

【営業時間】10:00~19:00

【出張買取担当地域】札幌市全域、江別市、当別町、北広島市

【定休日】なし

【料金】無料

【住所】札幌市白石区菊水元町2条2丁目4-15

【ホームページ】http://bookoff-kaitori.com/

よろしくお願い致します m(_ _ )m

—–