値段がつかなかった本の行方

どーも山崎です

札幌の街を歩いていたら某K書店で

こんな銅像が・・・

二宮金次郎像がタブレットで読書していました

おい

そんな流行り物に手を出すから貧○になるんだよ

さすがに突っ込むのを我慢できなかったです

さてさて今回のテーマは

『値段のつかない本の行方』です

当センターでは基本的に値段がつかなかった場合は

お客様の家に置いていきますが・・・

店舗だと引取もしています

今回はそんな本がどこに行くのかを追ってみましょう

値段がつかなかったり状態が悪くなってしまった本は

一旦、集められ提携している資源の

回収業者に渡しているんです

回収業者から再生紙だったりダンボールの原材料にしている

再生工場に納品しているようです

たま~にネットで見かける

売れなかった物が棚に並んでたって事は

ないので安心して下さいね


■BOOK OFF札幌出張買取センターのお店情報■

年中無休で札幌近郊に出張買取で伺っています。
予約状況、気になる点があれば是非、お問い合わせください。

【フリーダイヤル】0120-913-110
【営業時間】10:00~19:00
【出張買取担当地域】札幌市全域、江別市、当別町、北広島市
【定休日】なし
【料金】無料
【住所】札幌市白石区菊水元町2条2丁目4-15
【ホームページ】http://bookoff-kaitori.com/


よろしくお願い致します。

—–