想像を超えるモノを体験すると動けなくなるのです

札幌近郊にて本やCD、DVD、ゲームの出張買取を
しているブックオフ札幌出張買取センターの 山崎です!

お久しぶりです。
元気にしていましたか?
大きな地震があってからというもの・・・

多くの方が本を整理したいと連日のように予約が埋まり
気づけば一週間ぐらい予約が埋まっている状態がずっと続いています。

それはそうと今回の地震どうでした?
小さな頃から震度5や震度6の地震を幾度となく体験してきたので今回の地震さほど恐怖を感じませんでした。
翌日から動いていたのでたくさんの方と地震について語る機会があったわけですが1番に感じたのは歳をとってから初めて体験するモノは恐怖が倍増する事がわかりました。

僕が住んでいる場所は電気が半日ぐらい止まるだけで特に被害はなかったのですが・・・
同じ階の人がこの世の終わりぐらい愚痴っていました。
エレベーターが動かない(保守の関係で安全確認が取れるまで動きません:そして階段は使えます)
揺れが酷くて落ち着ける場所がない(特に家の中のモノも倒れてなかったそうです)
マンションの入り口にずっといて誰かが通る度に話を何度もしているわけです。(これが今回の震災の1番の被害でした)

多分、自分の想像を越えたモノが起きて消化できないんでしょうね。
誰かに話して自分の置かれている状況を俯瞰で見て飲み込もうとしているようでした。

そうそう昔、こんな経験をしたんですよ。
ある日、遊園地に行った事がないという珍しい子と遊園地にいく事になりました。
ルスツリゾート知っていますか?
乗り物に乗る度に『ビーハッピー』を強要され(掛け声みたいな奴です)、たくさんのジェットコースターがある遊園地です。

遊園地に着くなりテンションはMAX
1番、最初に目についたジェットコースターに乗りたいそうです。

その1番、最初に目についたのが”ハリケーン”でした。
安全器具で上半身を固定するものの足場部分がなく初めて乗るには中々ネジがぶっとんでるジェットコースターです。(多分ルスツの中でも5番以内に入るぐらいの絶叫系コースターだと思われます)
怖そう・・・じゃあこれに乗ってみようか?

多分、1分ほどで終わったんですかね。
その子、全く声が出てなかったので乗り物に強いんだな
自分は絶叫してたので逆に恥ずかしいとさえ思っていたんですけどね。

それからちょっとして急にチワワのように震えだしたと思ったら
二十歳すぎた大人が信じられないぐらいギャン泣きしましてね。
その後、ギャン泣きしながら各乗り物会場で『ビーハッピー(腕はキレイに上に伸びていて声も出ていました)』
なんてするもんだからスタッフさんが毎回「ふふっ」と吹いていたのが印象的でした。

そんなこんなでジェットコースターが全力で嫌いな子になってしまいましてね。
頭より上にあがる乗り物は全力で拒否していました。
話は戻って今回の地震、聞けば札幌地区は震度5以上を体験した事がなかったとか

昔と比べて耐震強度が強い建物が増えているし
家具を支える安全グッズがたくさんあるんですけどね。
初めてだとああなっちゃうよなぁと遊園地の事を思い出しました。

 

出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です