お店巡りを趣味にしようかと思った話

札幌近郊にて本やCD、DVD、ゲームの出張買取を
しているブックオフ札幌出張買取センターの山崎です!

毎週、日曜日は日常を記事にしています。

最近は自分の中でブームだった・・・
アニメ『ヒナまつり』が終わり
ゲームの『Detroit Become Human(デトロイトビカムヒューマン)』もトロコンしてしまい
やる事がなくなってしまいました。

お陰で休みの日も3度寝ぐらいしてから
おもむろに散歩して入った事のない定食屋さんでお腹を満たす日々を送っています。

先日は何を思ったのか起き抜け(昼ぐらい)2人前ほど出前をとって
昼・・・夜・・・とそれを食べて本当に一歩も外に出ない
外の空気すら吸わない一日を過ごしました(社会の窓はあいても部屋の窓はあけませんでした)

それではイカンと思いましてね・・・
その昔、恩師とすすきのを歩いていた時に入ろうとしていた居酒屋さん
行こうとした時は満席で泣く泣く後にしたほろ苦い思い出のある場所へ一人で行ってきました。

その恩師がちょっと変わった人でしてね・・・
ちょっと飲みながら話そうかという話ですすきのを歩いていたら
『昔よく飲んでいたお店なんだけど曰くつきの店なんだ、いいかな?』
そんな曰くを飲みながら話するのかなと思ったら満席
仕方がなく次のお店にたどり着くまでにその曰くについて語ってもらいました。

その曰くとは・・・

恩師が通っていた頃に急にお店が閉まってしまい
忘れた頃にお店が営業を再開したそうです。
急にお店が閉まった原因は店長がお金を使い込んだとか持ち逃げしたとか・・・
オーナーが変わって営業を再開したとかいう話なのでした。

なぜそんな曰くを肴に酒を飲もうかとその日は飲んだわけですが
(今のスタッフさんが聞いたらドン引きですよと突っ込んだのを覚えています)
結局、入れなかったお店に凄く惹かれている自分がいたんですよね。

あれから数ヶ月・・・
セミナーで大通り周辺に行く用事ができ
そうそうココらへんに恩師と行こうとしたあの室蘭焼き鳥屋さんがあったな~
そう思ったらいても立ってもいられず気づけば店の前に立っていました。

平日の6時ぐらい僕が入店した頃は2人ぐらいしかいなかったわけですが・・・
30分後ぐらいには満席になっていました(予約とか考えると相当、運が良かったようです)

オススメの白レバーと
味付けお任せの室蘭焼き鳥を口に迎え
『ああ、こんな美味しい焼き鳥が一時不正でお店が閉まっていたんだな』
・・・と、恩師の狙い通りだったか謎のお店情報と一緒に反芻しながら楽しみました。

お店巡りを趣味にしようかな・・・

出張買取のご予約はこちらから。
クリックで別窓に飛びます

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です