レトロコミックのブームが来てるのかも知れない

札幌近郊にて本やCD、DVD、ゲームの出張買取を
しているブックオフ札幌出張買取センターの山崎です!

毎週、日曜日は日常を記事にしています。

今日はレトロコミックについて書こうかなと思います。
実は出張買取センターでは最近ヴィンテージコミックの買取を密かに始めました。

ちょっとヴィンテージコミックと違いますが・・・
ちょっと前にレアなヴィンテージコミックを復刻する動きがあったのを知っていますか?

数年前に復刻されていた
UTOPIA 最後の世界大戦
実は僕も購入していたんですよ

かれこれ7年前になるんですね。(2011年復刻)
ちなみに奥付を見ると足塚不二雄名義で書かれています。

松本零士先生が原本を持っていて完全復刻が出来たとか・・・
その復刻の時に松本零士先生の原本が傷んでしまったという溢れ話もあったりします。

あまり記憶にありませんが当時、藤子不二雄大全集の集めてるついでに買った記憶ががが
なんでも鑑定団で数百万の価値がつけられたとか聞いたらミーハーだったら読みたくなりますよね。

よくも知らないのにCOM40年目の終刊号も取り寄せて買ってましたからね
本棚の中でカビが生えてそうな保管ですけど(汗)
当時は稀少品だったら何でも手をだしていたんでしょう・・・

最近では古田新太主演のWOWOWドラマ『闇の伴奏者 -編集長の条件-』でも
ヴィンテージコミックがらみの話が出てきたり
※ドラマを見てから手塚治虫先生の『奇子』を読み直しました

実はヴィンテージコミックのブームきてるんじゃないでしょうか?
まんが道を読み直そうか悩みながら執筆する山崎なのでした。

出張買取のご予約はこちらから。
クリックでリンクに飛べます

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です