札幌駅でガンダムVRを遊んできました

札幌近郊にて本やCD、DVD、ゲームの出張買取を
しているブックオフ札幌出張買取センターの山崎です!

毎週、日曜日は日常を記事にしています。

ちょっと前からVR体験
気になってはいたものの
なかなか出来ていませんでしたが・・・

体験してきました!!

今回、僕が遊んできたVRはこれ

ガンダムVRダイバ強襲
1プレイ 1,000円
時間 説明等を含めて8分ぐらい

ちなみに札幌駅直結のエスタ9Fにあるバンダイナムコさんの「VR ZONE Portal」で体験する事ができます。

どんなVRか説明するとですね~
突如、現れたザクの強襲を受けるわけですがガンダムに守ってもらいながら近くで戦いを見るというアトラクションになっています。

受付にいるお姉さんがとてもあなたが操縦するわけではありませんと
強く念押しされたのでそういった文句とか苦情が多いんでしょうね(同情)

さて体験記をちょっと書いておきますよ。

まずお姉さんに言われるまま白いマスクみたいなモノを装着します。
シャアみたいな立ち位置の人が付けそうな目に装着するマスクです。
※不特定多数の人がゴーグルをつける為、直接肌と接触させないようにしていると思われます。

マスクをつけおわったらVRゴーグルを装着します。
小太りのせいか上手くゴーグルがはまりません(汗)
ちなみにメガネを先にゴーグルにあてがってから顔を入れて装着します。
お姉さんが一生懸命装着してくれましたが若干、ずれています。
視界をおもいっきり外に向けると現実世界が見えてしまう仕様になってしまいました。
※お姉さんが再三、しっかりかぶれたか確認してくるのでキッチリ装着した方が没入感はあがります
即答で大丈夫とか言っちゃう面倒くさがりは視界の端に現実を感じる事になります

安全ロープのようなモノを身体につけ
歩ける範囲の説明を受けます。
範囲外に出ようとするとお姉さんがロープを引っ張って制すという話をされます。

VRなので360度見渡す事ができます。
目の前にはガンダムとビル群、後方には森が鬱蒼と生い茂ってる場所に立っています。
お姉さんの始まりますよ~といった声から数秒

地面が揺れます
後ろを振り向くとザクがマシンガンを撃ってるようです。
するとガンダムからアムロくんの声がします。
ガンダムに駆け寄って指にしがみついってザクを倒すといった流れなんですけどね。

真ん中へんに写っているのがガンダムの指てきな椅子であそこにしがみつきながら
ザクとの戦いを観戦するわけです。

VR世界でアムロくんが戦っているのを見ていると
ゴーグルの向こう側から『ガンダム、ガンダムー』という違うお客さんの声が聞こえてしまい
なんだか現実世界に帰りたくなくなるほど恥ずかしくなってしまいました。
※今回、諸事情によりゴーグルの端から現実世界が見えてしまっていた状態だった為
お姉さんが忙しなくついてサポートしてくれてるのを目の当たりにしてしまいました。

ちなみにこちらではマリオカートや恐怖体験のVRも体験でき
自分で操作する体験をしたいならマリオカート
探検を体験したいなら恐怖体験
ぼーっと何となくVR体験したいならガンダム

ちなみにマリオカートは自分の手でアイテムをとったり
操作も自分で出来るので盛り上がっていましたよ。

札幌駅周辺で時間をちょっと潰したい時なんかに
利用してみてください。

出張買取のご予約はこちらから。
クリックで別リンクに飛びます

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です