売りたいモノを外にずっと出しておくのは辞めましょう

札幌近郊にて本やCD、DVD、ゲームの出張買取を
しているブックオフ札幌出張買取センターの山崎です!

毎週、金曜日は出張買取センターであった出来事を記事にしています。

この季節、引っ越しと一緒に出張買取を頼まれる方が非常に多い季節です。
今回は出張買取でやってはいけない事をご紹介します。

それはですね・・・

売りたいモノを外に放置する事!!!

いや・・・
これ実話なんですよ

多分、こんな感じの流れです。

引っ越しor片付け→モノを移動
必要のないモノだけ残る→外に放置orブルーシートなどをかぶせて放置

上記のような流れで売りたいモノが外に残っているケースがあります。
問題なのは・・・

・外に置いている事で雨で濡れてしまったり湿気を吸ってしまい買取ができなくなってしまう
・砂まみれになったり汚れなどの傷みが発生しやすくなる
・ブルーシートを取り外そうとして上に溜まった水が売りたいモノにかかってしまう

本なんて雨で濡れてしまったら全て買取が出来なくなってしまいますからね~
引っ越しや片付けで移動する前に呼んでもらえるようなスケジュール調整が一番、望ましいです。

お外にだしたままだと買取できたモノが全く買取できなくなってしまう
そしてダメージを受けてる本が人気と買取価格が高いモノが多かったので注意喚起してみました。

出来るだけ野ざらしにならない状態を保ちましょう。

本日は最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

出張買取のご予約はこちらから。
クリックすると別窓で飛べます

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30