行こうと思った場所が閉店してしまっている悲しみ

札幌近郊にて本やCD、DVD、ゲームの出張買取を
しているブックオフ札幌出張買取センターの山崎です!

毎週、日曜日は日常を記事にしています。

みなさんは自分の事をついていると思いますか?
僕はとんでもなく間が悪くてついていない気がしてならないんですよね・・・

今日はそんなエピソードを語らせてください。

”きのこ王国”って知っていますか?
いやゲームの世界じゃなくて日本にある方ですよ。

きのこ料理を楽しんだり直売所で野菜やきのこも買う事ができます。
中でもきのこ汁(きのこを使ったお味噌汁)は驚異の108円と人気の一品なのです。
車を新しくしたら行きたいな~と2月頃から温めていたこの想い一月ほど遅れましたがやっと行動に移せました。

今回、お邪魔しようとしているのは喜茂別にある”きのこ王国”
札幌から50キロぐらい離れている場所にある店舗さんです。
※30年続いた老舗店

久しぶりのドライブに鼻歌を唄いながら陽気に進みます。
大体1時間半ぐらいですかね・・・
途中にある中山峠(あげいもといももちで有名なパーキングエリアです)の誘惑に心を動かされながら
きのこ汁の為だけに進んだと言っても過言ではないのです。

楽しみだな~
峠を走っている最中にトラックから
水たまりの汚水をばしゃばしゃ浴びながら
どんどん進んでいきます。

・・・

あれ?

・・・

あそこがそうなの?

・・・

ちょっと静かすぎない?

・・・

あらやだ

・・・

車が止まってないけど?
今日は休みなの?

もうパニックですよね。
もうちょっと近くに寄ってみましょう。

な”ん”で”だ”よ”~(藤原竜也風)
全米どころか全きのこ王国が震える衝撃(悪いきのこにでも当たったのかな?)
調べて見るとちょっと前に閉店してしまっていた模様

脳内ではゲームと一緒にクッパに壊された事にしときました。
この後、本店にトライしようとするも20キロ先にある事が判明し
結局、あんなに我慢した中山峠で暴飲暴食をする無駄っぷり
※加えて言えばあげいもとソフトクリームの食べ合わせで僕のお腹は化学反応を起こし今年1番のゲリラ下痢に見舞われながら帰路につくのです

次は”きのこ王国 仁木店”だな・・・と思いつつ
閉店してたら嫌だなとちょこちょこ検索する山崎なのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます

出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です