通っていた病院が閉院した話

毎週、日曜日は日常を記事にしています。

体調を崩す人が続出な今日このごろ
皆様はどう過ごしていらっしゃいますか?

僕はというと・・・
休日にやろうとしていた事をすっかり忘れていて
夜、寝る寸前に思い出し『あっっ!!!』と声をだした所
上の階の住人から床ドンをされ頭を抱えた山崎です。
※テレビの音量を上げすぎるなどの騒音行為全般に対して床を殴って教えてくれます

話は大きく変わって病院、行っていますか?
若い人で病院が好きっていう人はあまり聞かないですよね。

若者が深夜のコンビニに集まるように・・・
健康を望む老人たちも病院へ再現なく集まります。

ちなみに今回、僕が病院へ行った理由はインフルエンザの予防接種を受ける為
普段なら診察ポールポジションを争って老人たちが骨肉の争いをしているはずですが・・・
※特に重大な症状でもないのに診察を早く受けたい人たちの争い

あたりを見渡してもいないようです。
というか・・・院内が暗いです。
いや・・・看板がないようです(焦)

病院そのものが閉院していました。
なんて事でしょう・・・
インフルエンザとの数々の死闘を共に戦ってきた戦友は
閉院していたのです(2回目)

思い返せば・・・
2年前・・・熱っぽいからと症状を見てもらったらインフルエンザだったのが始まりで・・・
去年は・・・風邪をひいたから見てもらったら凄まじい速さで隔離され(普通の風邪でした)
今回は・・・予防接種を受けようと思ったら閉院(3回目)
とはいえ毎年、1回ぐらいしか通っていませんでしたけどね。

目を閉じたら
向かいの喫茶店からコーヒーの匂いがしてきました。
もう予防接種は次の機会にして喫茶店に行こうかな・・・

そう思いながらあたりに視線を向けると
ありました!内科です!!
(僕が行っていた病院が閉院していたから開院したんですかね?)
すぐさま吸い込まれるように内科に向かい
予防接種を受けてきました。
※僕が受けた病院の予防接種は3,300円(割りとしますよね)
今年の流行しているワクチンが当たるといいんですけどねぇ

予防接種は問診票みたいな記入に数分とられますが
ワクチンの注射等はモノの数秒で終わります。
大事に至る前に受けておきましょう。

なんとかインフルエンザの予防接種も終わり
気分が良くなった所で買い物やら用事を足した結果
部屋にある換気扇の調子が悪くなっている事を
大家さんに相談する事をすっかり忘れ上の階の住人に床ドンされたというわけです。

本日は最後までお読み頂きましてまことにありがとうございます。

 
出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です