火曜日カーミュージアム28回目「フィアット850ベルリーナ」

皆さんこんにちは、夏野勇です(*´▽`*)お盆が過ぎる前からこちらは冷えております。何せ、ただいま日照不足ですから驚き。が、今日は日差しが戻った!!

そんなことはさておき、本日は「フィアット850」について紹介します。

フィアット850はフィアット500(ルパン三世の黄色い愛車として有名)、更にはフィアット600の上級車として1964年から製造された小型乗用車である。

基本的なメカニックのレイアウトは600と同一のリアエンジンリアドライブで、ファストバックではなく、小さなリアデッキが付いたノッチバックの可愛らしいデザインをしている。

他のフィアットの小型モデルがそうだったように、アバルト(現在のフィアットのスポーツブランド)にチューニング、更にはスポーツカーのベースにされて、なかには1500cc、150馬力のエンジンを搭載し、最高速度210キロを出す「アバルトOT1600」のようなモンスターもあった(;´∀`)<wow、飛んじゃう……。

この他に、クーペ、スパイダー、キャブオーバーモデルが存在しました。

イラストのベルリーナは1972年まで製造され、この他クーペは1971年、スパイダー1973年、キャブオーバーは1985年まで製造されました。
『海の向こうの島が見える海岸線に停めてみれば、こんもりとした二つの島が仲良く浮かんでいる』

本日もご来館ありがとうございましたm(__)m出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です