何度も会って話をしているのに忘れ去られた話

金曜日はブックオフ札幌出張買取センターで起きた話を記事にしています。

いつになったら帰るんだろう・・・
劇画オバQに出てくる正太の妻ぐらい
冬将軍を疎ましく思っている山崎です。
春はまだか

去年の暮れに健康診断を受けたら脂肪肝と診断されましてね。
3大疾病やらなんやらのリスクで好きなものが食べれなくなるぞ・・・
と脅されたんですよ。

結果、ダイエット的な事をはじめだし
順調に痩せてきてるんですけどね。

先日、こんな事があったんですよ
(‘_’).。o○ホワンホワンホワワ~ン

澄川に棲んでいるWさん(70代)
出張買取センターを数か月に1回呼ぶ超ヘビーユーザーさん

10年間、呼び続けているわけですし
少なくとも僕も10回以上は行ってます。

結構な量を毎回、出してくれるんですよね。
1,000冊ぐらいでしょうか?
大きい段ボールで12箱分ぐらい査定をさせていただきます。

量がたくさんという事もあり時間がかかりますからね。
いつも話をしながら査定を進めていきます。
『いつも来ていたあのスタッフの子は辞めたのかい?』
『この前、どこそこに検査入院やら手術に行ってきたんだ』
『これを売ったお金でネコのエサを買おうと思ってるの』

もの凄く何度もお会いしているし・・・
長い時間、話もしているはずなのに・・・

Wさん『お兄さんは、初めてウチきたね』
山崎『何度もき~て~ま~す~よ~(泣)』

ダイエット効果で見た目がわからないぐらい痩せたのか
※そうだと思いたい(汗)
印象が残るどころか記憶に残っていないなんて(焦)

全く記憶に残らない接客ってダメな気がしてならないなぁ
そんな事を思いながら記憶のどっかに残っていないか
数々の思い出を口にした山崎なのでした・・・

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。
ご不要になった本や、CD・DVD・ゲームはございませんか?
ブックオフ札幌出張買取センターでは、ご家庭や会社でご不用になった本やCD・ゲーム・DVDを札幌市内・近郊の場所に無料で出張買取しております。
出張買取方法は、「持ち帰り査定」 と 「その場で査定」お客様のご都合に合わせてをお選び頂けます。

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です