潰瘍性大腸炎(闘病日記パート⑥)

寛解(症状が落ち着いてる状態)と再熱(症状が悪化している状態)を繰り返すこの病気

私のように寛解と再熱を繰り返す再熱寛解型

色々な内科的治療を行っても症状が良くならず、活動期が続く慢性持続型

発症、再熱から急激に症状が悪化する急性劇症型(発病当時はこれでした)

発作は1回のみで将来、再熱寛解がみられない初回発作型と4つに分類されます

再熱寛解型が最も多く、患者数も年々右肩上がりで2014年の時点で16万人だそうです

 

指定難病の病気な為、これが原因というのはありませんが、自己免疫機能の異常と食の欧米化や

遺伝による場合もあるそうです

 

あとは主治医によく言われるのがストレスをためない事、お腹を冷やさない事、良く寝る事と

必ず病院に行ったら言われるのですが、神経質で心配性な私はちょっとした事でもストレスになり

コントロールするのも苦手です

 

運動でストレス解消と言いたいとこですが、椎間板ヘルニアになった為

ジムにもまったく行けていません、毎月のジム代がただ空しく消えていくのであった

8.824円・・・毎月1本ゲーム買えました( ノД`)シクシク…

 

正直なところ、体調が優れなく仕事をお休みする事がもの凄くストレスです

特に休みまーすの電話が胃に穴が開くくらいストレス(;´・ω・)

結果どうなるか→体調悪くて休む→ストレス→また悪化するという最悪なループに

少し考え方を変えて楽に生きなくては・・・(楽に生きれたら苦労はしていません)

 

 

来月は内視鏡検査です(どうか悪くなってませんように☆彡)

 

 

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です