本の紹介- 応仁の乱

こんにちはkmです。

昨年10月発行された本の紹介です

応仁の乱 – 戦国時代を生んだ大乱

job_obousanbushi_yoroikabuto

室町後期、京都を戦場に繰り広げられた内乱は、なぜあれほど長期化したのか。
気鋭の研究者が戦国乱世の扉を開いた大事件を読み解いてます。

有名な割りには正体が掴みづらい「応仁の乱」に対して、その発生前からの時代状況を丁寧に積み重ね、発生後の様子までを示すことで、通説を離れた思考を可能にしてくれます。

中心となるのは、興福寺の門主経験者二名の日記による、同時代の視点からの世相であり、そこから浮かび上がる「応仁の乱」像です。

この乱が突如として起こった訳ではなく、歴史の流れの末であること、またその結果として時代構造が大きく変化したことが理解できました。

出張買取のご予約はこちらから。

電話でも受付しています
0120-913-110
受付時間9:30~18:30

 

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です