アーモンド(素焼き)

さて本日は、素焼きアーモンドの驚くべき効果についてご紹介していきたいと思います

 

皆さんはアーモンドと聞くと、「カロリーが高い」「ニキビができる」「脂質が多い」

そんなイメージがあるのではないでしょか?

という事でアーモンドの素晴らしい効果・効能についてご紹介していきますよ

(これで貴方もアーモンドを食べずにはいられないはず)
mandle

素焼きアーモンドとは生のアーモンドをロースト(蒸し焼き又は焙煎)したものをいいます

 

まずは栄養について、アーモンドのカロリーは100gあたり600㌔㌍です

これだけ聞くとカロリーが高いと思うでしょうが、1粒→6㌔㌍なので100粒に相当します

1度にそんなに食べるという人は多くはないでしょう(100粒とか・・・(;’∀’))

 

1日の摂取量は約20粒から30粒が良いと言われています(120~180㌔㌍)

1日のおやつのカロリーは200㌔㌍以内にすると良いとされています

ちなみに、この120㌔㌍をウォーキングで消費するには45分も必要なんです

一日の運動量を頭に入れた上で、おやつ選びをすると肥満防止にも繋がります

 

素焼きアーモンドにはビタミンEや食物繊維、ミネラル、脂質が含まれています

その脂質の、なんと約99%を占めているのはオレイン酸です(不飽和脂肪酸)

 

不飽和脂肪酸は、イワシやサバなどの青い魚やオリーブオイルやサラダオイルに

含まれていて冷えても白く固まらず、血中のコレステロール値を下げる役割があります

 

ちなみに飽和脂肪酸は動物性で肉やバターに含まれていて冷えると白く固まります

過剰に摂ると血中のコレステロール値を上げて体には凄く悪いです

 

オレイン酸には、悪玉コレステロールを減らす役割がありつまり腸内環境が改善されるわけです

食物繊維だけでいうとゴボウの3倍、サツマイモの4倍にもあたるんですよ(*´▽`*)

便秘で悩んでいる人にお勧めです

 

またアーモンドは糖質が低い為、糖質制限中でも安心して食べられます

素焼きアーモンドは、塩や砂糖の付けられていない状態のアーモンドです

塩や砂糖、油脂などで調味加工されたものもありますので美容・健康・ダイエット効果を

狙うのであれば、何も味付けされていないものを選んで下さいね

3時のおやつに素焼きのアーモンドはいかかでしょうか?

次回は「ブロッコリー」の素晴らしい効果・効能についてご紹介します

その次は「なぜ3時(15時)のおやつなのか?」について

そのまた次は「BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)」について

 

 

 

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です