店長さんこだわりの髪型

人に頭を洗ってもらうって何であんなに
気持ちいいんですかね?
富豪になったら毎日、やってもらいたい山崎です。

最近、車が壊れましてね・・・
徒歩でとぼとぼ通勤しているわけですよ。(本当にとほほな気分です)

日頃の運動不足も相まって
家に帰ったらバタンキューな日々が続いています。

7a269b807d70df6183174f3313868002_s

そんな事もあり・・・
休日に外へ出る機会が更に頻度が減りました。

・・・で、せっかくの休み
振り返って何もしてなかったら
なんだか損した気分にならないですか?

そんなこんなで散髪に向かったんですよね
3度寝ぐらいして夕方に・・・(汗)

最近、僕が通っている美容室(だと思われる)の
店長さんはちょっと変わってるんですよ。

24a711f83dbbffc70fc9656370180011_s

どこら辺が変わっているかというと・・・
友達かな?ってぐらい話をしてくれる時と
全くの無言で髪を切り続ける時があるんです。

疲れ具合や気分によって変わるんですかね?
そんな店長さん・・・
まったくブレずにこだわりを持っているようです。

僕は髪を切る時に
”適当に切って”と(邪魔にならなきゃいいと思ってます)
オーダーするのですが・・・

店長さんは前回、切った時期を聞いてくるのです。
前々回・・・2か月前ぐらいかな~
前回・・・3か月ぐらい経っているかも~
今回・・・2か月経たないぐらいですね~

どんなに切った時期を意図的に変えても返答は・・・
店長『なるほど、ソフトモヒカンですね!』
548197

いやいやいや・・・
そんな長さじゃないし!
山崎「もうちょっと長めがいいかなぁ」

店長『わかりました、ソフトモヒカンですね』

山崎「なんで、そんなにソフトモヒカンにしたいんですか」

・・・と、いう寸劇をしてから
髪を切り始めます。

とりあえず次回は4か月前に切ったていで
オーダーしようと思いますがお決まりの
ソフトモヒカンを推されるんでしょうね。
(頼んだらいつも以上に話かけられるのかだけ気になりますけど・・・)

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です