「我を救いたまえ」

↑のタイトルですが、ラテン語でリベラ・メ(Libera Me)と言うそうです。

 

そこで本日ご紹介する映画は「リベラ・メ」です

 

ジャンルはサスペンスアクションの韓国映画

 

幼い頃に受けた虐待と収容された病院の医師による不手際がトラウマとなって

青年を放火魔に変えていき・・・

消化活動の裏をかく緻密なトリックにより消防隊が命を落としていく

これこそまさに、消防隊VS放火魔といえるのではないだろうか

 

鑑賞中テレビ画面から炎が出てくるような迫力

それもそのはず、CGは使用せず本物の炎を使ってるそうです

まるで炎が生きてるような動きをするので是非そこを注目してみて下さい。

 

少年の涙が、すべての始まり、その炎は意思を持ち呼吸し

這いまわり、荒れ狂う、知能犯に翻弄される男たちは

業火の中で聞いた「我を救いたまえと」

 

気になった方は是非観てください(^^)

日本公開日:2001年11月17日

主演:チェ・ミンス、チャ・スンウォンetc

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です