集英社と小学館は元は一緒の会社だったんですね

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

小学館と集英社は元を辿れば同じ会社って知っていましたか?

集英社

小学館の娯楽誌部門が分離独立して発足。小学館が筆頭株主であり、同じ企業集団「一ツ橋グループ」に属するが、小学館も娯楽出版部門に進出した結果、両社は競合する雑誌を多く擁する。(WIKIより抜粋)

集英社から更に独立したのが白泉社とか有名な出版社も株分けで出来たりと大きいグループなんですね

そうやって考えると小学館漫画賞に集英社の作品が
数多くノミネートされているのも頷けますね。

Dr.スランプ、幽遊白書、SLAMDUNK、ヒカルの碁など

稀に関連企業とは全く関係ない場所からも受賞されていたりしますけど・・・

独立した子会社なのに肩を並べるほど大きくなるって凄いですよね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ
営業時間 年中無休  9:30~18:30

札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。
予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

出張買取センターへのアクセス

研磨サービス
研磨サービスをしています。

ご自宅にある傷のあるCD・DVDがありましたらご相談ください

研磨サービスのホーム ページはこちらから

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です