悪魔的スピンオフ『中間管理録トネガワ』

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

ククク・・・
週間でがんばっている
カイジくんの労をねぎらって
この利根川がスピンオフを
しようというのだ・・・・

のっけから胡散臭い台詞からのスタート

変なリンクを踏んだのか?と心配させてしまった方ゴメンナサイ!

今回は久しぶりのマンガ紹介です

中間管理録トネガワ

中間管理録トネガワ(1) (ヤンマガKCスペシャル)/講談社
¥610
Amazon.co.jp


トネガワを知らない方の為にちょっとだけ補足させてくださいね。

トネガワとは?

週刊ヤングマガジンで連載されているカイジシリーズに登場するキャラクター
傲慢で辛辣な態度とは裏腹に妙な納得感のあるセリフが多く
ほぼ全編にわたりカイジの大敵として描かれている(Wikiより一部抜粋)

絵が汚いから受け付けない?

妙にセリフが長いから面倒?

そういった話をよく聞く作者さんですけど読んだら滅茶苦茶、面白いんですけどね~

・・・と、今回の中間管理録トネガワはカイジの作者福本伸行さんじゃないんです

アシスタントをされていた方が漫画を書いているので元の絵柄と見分けがつきません

あと話の流れが初期の頃を彷彿とさせるセリフ廻しが随所に見られてニヤっとします。

正直、カイジファンなら一読して欲しいレベル

※画像はこちらの試し読みページからお借りしました

漫画の導入部が過ぎ彼の思った最初のセリフが↑ですよ

圧倒的クズと謂わざるをえない

内容はカイジと対峙する少し前の話で

中間管理職として上司と部下の板ばさみに会う利根川を生暖かい目で見守る漫画です。

出落ち感は強いけれど・・・

この悪魔的スピンオフはじわじわくる名作ですよ。

久しぶりに噴かせてもらいました2巻が待ち遠しいなぁ

合わせてカイジシリーズを読むとニヤっとする回数がもれなく増えます

新春早々なんてマンガを紹介するんだという苦情は受付しておりません


試し読みはこちらのページから読めます

最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ
営業時間 年中無休  9:30~18:30

札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。
予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

出張買取センターへのアクセス

研磨サービス
研磨サービスをしています。

ご自宅にある傷のあるCD・DVDがありましたらご相談ください

研磨サービスのホーム ページはこちらから

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です