いません、いません、いません

いません、いません、いません

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

今日は出張買取であった怖い話です。

ええ、こんな秋めいた寒いのに怖い話です。

苦手な方はそっとブログを閉じてください。

これはスタッフから聞いた実話です。

その日の出張買取りは不運に見舞われていました。

午前中からキャンセルがあり件数が減る中、ご予約のお客様宅に向かったそうです。

電話で在宅確認をするものの連絡がとれず

自宅につき呼び鈴を鳴らすも反応もなし

その家はお世辞にもキレイとはいえない鬱蒼とした場所に建っている朽ちそうな民家だったのが雰囲気を一層、不気味なモノにしています。

スタッフは困ってしまい扉を叩きながら

『お待たせしました。ブックオフ出張買取りセンターです!!』

と呼びかけたそうです。

すると扉の奥からか細い声が聞こえたそうです。

『いません、いません、いません』

『!!』となって呼びかけるものの反応は変わらなかったので不在通知書(伺いましたが在宅でいなかったのでまたのご予約をお待ちしていますといった置手紙的な物)を置いて次へいったそうです。

酒に酔った人がまだ酔ってないから大丈夫だよっていう姿に似てますね。

人がくるたびにまだ言っているのかな~

今度は予定が空いている時にご予約くださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ
営業時間 年中無休  9:30~18:30

札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。
予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

出張買取センターへのアクセス

研磨サービス
研磨サービスをしています。

ご自宅にある傷のあるCD・DVDがありましたらご相談ください

研磨サービスのホーム ページはこちらから

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。