連続して同じ文字が打てなくなったらここを操作!

連続して同じ文字が打てなくなったらここを操作!

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

パソコンを普段、触らない人が起こす設定変更って気付きにくい上に壊れたのかな?って思っちゃいますよね。

昔からパソコン音痴の人がおかしくなった時に発する定番は『さわっていないのに壊れた』

このフレーズを聞くたびに言えない程、恥ずかしいファイルやサイトを見てたのかな?と妙によそよそしくなる小心者に起きたトラブルは・・・


連続して同じ文字が打てない!!

これ意外と困ったんですよ。

金額を打ち込む時なんか00とか多いですよね。

これが打てないって厄介です。

上述の『さわっていないのに壊れた』発言でますます原因の特定が困難になっていたんです。

色々と調べて原因がわかりました。

キーフィルター機能

・速いキー入力を無視して入力が認識されるまでの時間を設定する機能

設定された時間の間に連続して打ち込まれた文字は無効になる機能のようです。

※マヒがある等、キーボードの上を滑らせて打つなどの誤って打ち込まれるのを防ぐ機能として存在しているようです。

やり方:右シフトを8秒間以上おしてフィルター機能をon

※直し方が面倒なので注意と覚悟が必要です

直し方

1. パソコン右下にある時計アイコンから設定を変更する。


※画像はウィンドウズ7でアイコンが収納されていた場合です

2. コントロールパネルから変更する。

まずはコントロールパネルを開きましょう

ちょっと見づらくなってしまってますが”コンピュータの簡単操作”をクリック

その中から”キーボードを使いやすくします”をクリック

最後に”フィルターキー機能を有効にします”のチェックを外します

これで同じ文字が連続して打てるように戻りましたね。

急に文字の打ち込みがおかしくなったらチェックしてみて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ
営業時間 年中無休  9:30~18:30

札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。
予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

出張買取センターへのアクセス

研磨サービス
研磨サービスをしています。

ご自宅にある傷のあるCD・DVDがありましたらご相談ください

研磨サービスのホーム ページはこちらから

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。