2015年板『このマンガがすごい!』が発売

2015年版『このマンガがすごい!』が発売

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

連日の紹介記事ですっかり何屋さんかわからなくなってきっていますので・・・

紹介記事をちょっとお休みして!

マンガについての記事を書こうと思います。

つい先日、宝島社から『このマンガがすごい!』が発行されました。

・・・で、『このマンガがすごい!』

どういった本なのかと申しますと

去年から今年にかけて面白いと思ったマンガを幅広い層からアンケート形式で集計していき

その結果をランキングで紹介するといった趣旨となっております。

オトコ編、オンナ編といった枠で50位まで発表しているわけなんですが・・・

今回は各部門の1位をちょっとだけご紹介いたします。

まずはオトコ編から


『聲(こえ)の形』

聴覚障害を持つ女の子(硝子)、彼女は障害のせいでいじめを受けていた。
いじめの中心人物だった将也もある日を境にいじめられる立場に・・・

障害関係のナイーブな部分をテーマにした野心作でネットでも話題になっていましたね。
聴覚で障害を持っているからこそ起きるお互いの気持ちを伝え合う事の難しさが書かれています。
単に障害を持っているから優しくしましょうというマンガではなく
実際にありそうな問題や行動にもそれぞれの理由があり読んだ後も色々と考えさせられる作品となっております。

※アニメ化も予定されています

聲の形(1)/講談社
¥価格不明
Amazon.co.jp


続いてオンナ編

『ちーちゃんはちょっと足りない』

前半は女の子の日常系

後半は・・・

最後の3話ぐらいは心が強い方だけしか読めない内容に(精神が蝕まれる系です)・・・

この作者のマンガを他に読んでいると大体、察しがつくんですが・・・

さらっとだけ見ていると何ともない描写が深読みすると凄いホラー(異質)な書き方をしているんですよね。

※ドラマでいうと”トリハダ”(幽霊の出ないホラー)のような感覚でしょうか?

ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)/秋田書店
¥734
Amazon.co.jp

・・・と、ここまで紹介しといて何ですが

今回の1位は前回までと違った毛色だった気がします。

前の年まではサブカルな感じの人が好きそうなマンガがランクインしている傾向でしたが今回の1位は重いテーマを取り扱っている2作品が受賞となりました。

『このマンガがすごい!』の良い所はメジャーじゃないけど面白い作品をたくさん紹介してくれているんですよね。

まだ知らない良作を探してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ
営業時間 年中無休  10:00~19:00

札幌近郊のご自宅に無料で出張買取に伺っております。

予約状況等、不明点がございましたら是非、ご連絡ください。

出張買取センターのまとめページ

出張買取センターへのアクセス

研磨サービス
研磨サービスをしています。

ご自宅にある傷のあるCD・DVDがありましたらご相談ください

研磨サービスのホーム ページはこちらから

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。