映画とスマホが連動するって面白いですね

映画とスマホが連動するって面白いですね

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

先日、お休みの日に”貞子3D2”を見ました。

アマゾンのレビューを見ると酷評されていたので僕が面白かった部分を紹介しますね。

事前準備として“貞子3D2のアプリ”をスマホにダウンロードしておく必要があります。

映画が始まった冒頭で俳優の田口浩正さんが息も絶え絶えになりながら使い方を説明してくれます(笑)

その後は映画とスマホが連動して物語が進んでいくんですが面白い仕掛けだなと思う部分が多かった印象でしたね。

映画内で電話がかかってくると自分のスマホにも着信があります。

映画の中では音声出力されていない相手の声が聞けたり・・・

違う場面ではカメラが勝手に起動してみたり・・・

スマホのカメラ機能が勝手に撮影モードになり人影が写りこんでいたり・・・

自分の電話帳に入っているアドレスからメッセージがきたり・・・

断末魔が聞こえたり・・・

※僕の場合は運悪くお店の番号が使われた為、雰囲気がぶっ壊れてしまいましたけどね・・・

恐怖を煽る演出も多彩にあって飽きさせない作りになっていました。

話の作りや展開は特筆すべき物がないといった感じでしたがスマホとの連動は凄い面白かったです。

※映画館の4Dバージョンだとイスが動いたり風が流れたり、もっと面白かったようですね。

スマホと連動して物語が展開するので飽きっぽい僕でも最後までしっかり観れる程、映画の没入感は強いです。

怖さというよりビックリさせる演出が多かったのでホラーが苦手な人も何人かで見たら大丈夫なレベルでしょうね。

スマホとの連動が新鮮でワクワクするのでまだ観ていない方にオススメです。

※連動しているスマホのスクリーンショットを取ろうと奮闘しましたが無理だったので画像はありません

最後までお読みいただきありがとうございます。

出張買取センターへのアクセス


—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。