僕だけがいない街

僕だけがいない街

札幌周辺で書籍やゲームの出張買取をしています山崎です

数あるサイトから当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

昨日は大量の積んである本を読みふけっていました。

読んでいた漫画が軒並み新刊を発行していて追いつくのに大変でしたよ^^;

という事で今回は大量に読んだ本の中から・・・

高価買取も何も一切やっていないけれどお薦めの1冊をご紹介します!

前置きとして僕がお薦めする漫画は短命に終わる事が多いので必ずしも皆さんの好みとは合致しない事をご了承ください。

それでは今回の漫画をクイズ形式でご紹介したいと思います!

1 この作者は北海道出身である。

2 作者はジョジョの奇妙な冒険のアシスタントをしていた

3 現在、連載している雑誌はヤングエース

4 マンガ大賞2014(男性部門)にランクイン

わかりましたか?

題名を見たんですか!

答えがわかっちゃうじゃないですか!

気をとりなおして

正解は・・・

『僕だけがいない街でした!

僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)/角川書店(角川グループパブリッシング)
¥605
Amazon.co.jp


内容は悪い事(事件、事故)が起こる少し前に時間が巻き戻るリバイバル(再上映)という能力を持った主人公が過去と現在を行き来しながら事件の全貌を解明していくサスペンス色の強いミステリーです。


ちなみに主人公はリバイバル(再上映)という能力を持っていますが主人公の好きな時に使用できるわけではなく、推理能力が卓越しているわけでも身体能力が高いわけでもありません。

至って並な能力の主人公が記憶の奥底に封じ込めた過去の事件の真犯人を追う姿をヤキモキしながら見れる作品となっております。


絵がライトタッチに描かれていますが話の内容は結構、暗かったりするので好みの分かれるマンガですが現在4巻までなのですぐに追いつけますよ^^


最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌出張買取センターのお知らせ

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。