閉店の時に流れている曲は?

閉店の時に流れている曲は?


どーも山崎です

ご訪問ありがとうございます!

多くの方は今日でお正月休みも終わりなんじゃないでしょうか?

今年の札幌は連日の大荒れな天候からスタートしましたね

さて今回は閉店時に流れているBGM『蛍の光』についてです

何故、卒業式や閉店時にこの曲が多用されているんでしょうか?

元々この曲はスコットランド民謡として多くの方に愛されてきました

スコットランドでは年始、披露宴、誕生日などで歌われ

イギリスアメリカなどでは大晦日のカウントダウン

台湾香港では卒業式や葬式などで歌われるなど

世界各国で歌われているようです

日本でも東京オリンピックの閉会式で流れた事をきっかけに認知が広まったとされています!!

歌詞の内容は原曲が旧友と再開し思い出話をしながら盃を交す

日本版は別れを惜しむ内容となっている

ちなみに閉店時に多くの場所で流れている『蛍の光』と思われている曲は

4拍子から3拍子に編曲されている『別れのワルツ』という別の曲目だそうです

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございます!


BOOK OFF札幌出張買取センターのお店情報

年中無休で札幌近郊に出張買取で伺っています。

予約状況、気になる点があれば是非、お問い合わせください。

出張買取のまとめページ

【フリーダイヤル】0120-913-110

【営業時間】10:00~19:00
(時間外は留守番電話とメールで承ります)

【出張地域】札幌市全域、江別市、当別町、北広島市


【定休日】なし

【料金】無料

【住所】札幌市白石区菊水元町2条2丁目4-15

【ホー ムページ】http://bookoff-kaitori.com/

【フェイスブック】
https://www.facebook.com/bookoffeconos

よろしくお願い致します m(_ _ )m

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。