文豪ストレイドッグス

● 文豪ストレイドッグス

どーも山崎です

閲覧ありがとうございます

今日は最近見つけた一押しの漫画をご紹介致します

『文豪ストレイドッグス』

原作者:朝霧カフカ 画:春原35 出版社:角川書店(コミック・エース)

文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース)/角川書店
¥588
Amazon.co.jp

一言で言うと中2病をこじらせた作品です

中2病とは思春期を迎えた多感な子供達がちょっと背伸びした自分を見せようとする言動や行動を揶揄した俗語

その設定は架空の歴史を初めて目にした気恥ずかしさを思い出しました

架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編/レベルアップ出版
¥価格不明
Amazon.co.jp

内容は異能の能力を持った探偵社の活動とマフィアとの抗争を描いた作品です

こう書くと実に普通な漫画に見えますが・・・

登場人物は全て名だたる文豪達で構成されています

太宰治は触れた能力を消す人間失格 

ラノベでいうそげぶですね

与謝野晶子は瀕死の傷を治せる君死給勿(キミシニタマウコトナカレ)

ちょっと語感だけで能力を決めました感が強いけど大丈夫なんでしょうか

他にも福沢諭吉、宮沢賢治、国木田独歩などそうそうたる面子が出てきます

なかでも敵役の芥川龍之介がマフィアだったり設定だけの出落ち感は強い漫画ですが・・・

個人的にはギャグ漫画として見ているので楽しませてもらっていますが文豪ファン達の間では糾弾されているようです

今後も恐らく夏目漱石や海外勢からトルトストイなどが続々と出てくる事が予想されますが・・・

江戸川乱歩とエドガー・アラン・ポーの推理対決だったり

小林多喜二が蟹工船という名の光線を発したりするんでしょうね

個人的には長く続いて欲しいんですが・・・

お薦め度は

ジョジョやマテリアルパズルのようなスタイリッシュ異能バトルが好きな方は楽しめると思いますよ



BOOK OFF札幌出張買取センターのお店情報

年中無休で札幌近郊に出張買取で伺っています。

予約状況、気になる点があれば是非、お問い合わせください。

出張買取のまとめページ

【フリーダイヤル】0120-913-110

【営業時間】10:00~19:00
(時間外は留守番電話とメールで承ります)

【出張地域】札幌市全域、江別市、当別町、北広島市


【定休日】なし

【料金】無料

【住所】札幌市白石区菊水元町2条2丁目4-15

【ホー ムページ】http://bookoff-kaitori.com/

【フェイスブック】https://www.facebook.com/bookoffeconos

よろしくお願い致します m(_ _ )m

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。