研磨もほどほどに

どーも山崎です

閲覧ありがとうございます


今日の札幌は朝から天気がどんよりしていましたが

突然、ゲリラ豪雨と雷で外が凄く荒れていましたね

今回のテーマは『研磨もほどほどに』です


ブックオフでは本の商品価値を高める為に

紙焼け(酸化)している本の表面を削って綺麗にしています

紙焼けで表面が黄色い本も削ると・・・

全体的に白っぽくなりましたね

本はこまめにメンテナンスをかけてあげないと

紙が焼けて色が変わってしまったりシミが出来てしまったり

意外とお手入れが必要ですよね

紙焼けの進行が初期の段階であれば写真のように

色焼けの部分が削れ綺麗にする事が出来ます

この本を削るという行為

やりすぎてしまうと本とカバーの大きさが合わなくなってしまったり

他には削る事によって出来る小さな溝に埃が


付着しやすくなったりします

外側から紙焼けが進行していくので

削れば削る程、綺麗に見えますが

こういったデメリットもある為

研磨機で削る回数が決められていたりします

削りすぎて本をダメにしてしまうなんて

本末転倒なので気をつけたいですね

■BOOK OFF札幌出張買取センターのお店情報■

年中無休で札幌近郊に出張買取で伺っています。

予約状況、気になる点があれば是非、お問い合わせください。

【フリーダイヤル】0120-913-110

【営業時間】10:00~19:00

【出張買取担当地域】札幌市全域、江別市、当別町、北広島市

【定休日】なし

【料金】無料

【住所】札幌市白石区菊水元町2条2丁目4-15

【ホームページ】http://bookoff-kaitori.com/

よろしくお願い致します m(_ _ )m

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。