紙やけ

どーも山崎です

みなさんは家でどんなふうに本を保管していますか

どんな保管方法でもどんどん本って

色が変わっていきますよね

そこで今日のテーマは『紙やけ』です


外側の色が変わってきているのがおわかりでしょうか


そもそも何故この『紙やけ』と言われる現象が

起きているのか

調べた所、化学的な反応として燃えると炭になる物質が

紫外線にさらされ続けると「褐変」といって

色が変わって品質が劣化するそうです

紙の原料は木からできたパルプ繊維ですから、日光にさらされれば

当然この現象が起きます

さらにパルプ繊維中に含まれる物質が紫外線(蛍光灯や太陽光)に

よって化学変化を起すと『紙焼け』と呼ばれる紙が変色する

現象が発生します

また紙は無数の繊維が集まって出来ていますが

その隙間に手の皮脂が少しずつたまり、酸化することでも
変色がおきるようです

おや

こんな時間に誰かきたようなので・・・

保管方法は次回に続きます(調べる時間を下さい

■BOOK OFF札幌出張買取センターのお店情報■

年中無休で札幌近郊に出張買取で伺っています。

予約状況、気になる点があれば是非、お問い合わせください。

【フリーダイヤル】0120-913-110

【営業時間】10:00~19:00

【出張買取担当地域】札幌市全域、江別市、当別町、北広島市

【定休日】なし

【料金】無料

【住所】札幌市白石区菊水元町2条2丁目4-15

【ホームページ】http://bookoff-kaitori.com/

よろしくお願い致します。

—–

あなたの大切な本、引き継がせてください

出張買取センター新CTA001 (1)

 

あなたの大切な本を待っている人がいます。ご不要になった本やCD・DVD、ゲームがありましたら、ぜひブックオフへお預けください。次の方へお届けいたします。